人気ブログランキング |

e0224096_23551033.jpg

こんばんは
今日は "ちょっと元気が出るといいな、はっぴーシャワー再開”のお話です。

近所の本屋へ行ったところ、
ドール関連の本がたくさん揃っていて びっくりな日でした。
いかに自分が勉強不足、というか無知であるかを痛感しました。
自分のやっていることが無謀に思えて たじたじ。。。
すんごい人形作家さんが山ほど!ドールの世界へ行きたいけど、やっていけるのかな。。。

ちょっと ヘコんだので これ↑を描きました。

ブログでさんざん登場するメリオルは、私の創作世界のメインキャラクターです。
どんな時でも味方でいてくれる、
ちょっと難しかったり、厳しい言葉でもメリオルが言えば すんなり届く、
私の心の拠り所でもあります。

2011年に『はっぴーシャワー』(メリオルの絵と元気の出る言葉集)を
まずは自分がほしくて作りました。
ずっと続きを描きたいと思いながら、だいぶ経ちました。

ブログをコンスタンスに更新できるようになってきたし、
私以外にも癒される方がいればいいな、と思いまして、
今後 ぽつぽつ描いていきたいです。

不定期にはなりますが、楽しみにして頂けると嬉しいです。
カテゴリは "2017年~だからきみも笑ってよ” です。
貴方もとへも笑顔のかけらが届くことを切に願ってます。

ここまで読んでくださってありがとうございます、明日もいい日になりますようにˊᗜˋ






by toychestofacones | 2017-06-27 23:38 | 2017年~だからきみも笑ってよ | Trackback | Comments(0)

てんとう虫珍事

e0224096_22243230.jpg



















こんばんは、
この写真は台所で感動のあまり撮ったものです。
今日は ブロッコリーの中にいた 小さな虫の珍事件 の報告であります

e0224096_22241267.jpg

前日に冷蔵庫入りして、翌日の夕方まで まる1日冷やされていたわけです。
てんとう虫にとっては、
"あれ?また冬が来たの?”ってくらいだったのかもしれませんが、
私は感動しました。
ブロッコリーの収穫から スーパーに並んで、
我が家の 釜茹で騒動に巻き込まれるまでを想像してみると、とんでもない大冒険です。
すごいぞ!てんとう虫!
ちっちゃな虫の赤色が とても輝いて見えましたTωT

この子を見習って、
辿りつきたい夢が遠くにあって、
今は モヤモヤ ブロッコリーの暗い森みたいな 暗中模索の毎日でも、
諦めずに歩き続けていきたいです。

ここまで読んでくださってありがとうございます、明日もいい日になりますようにˊᗜˋ






by toychestofacones | 2017-06-21 22:57 | 2017年~つれズレ日記 | Trackback | Comments(0)

まじぱん

e0224096_00355527.jpg


父の日、バラのケーキっていいな、と思い立ち、
マジパン作りに初挑戦、レシピも ちょっこり描いてみました。

分量は 粉砂糖アーモンドプードルは1:1みたいです。
が、
私の場合 ラム酒を入れすぎたみたいで 生地がゆるゆるに;
粉砂糖を足して調節したので、
結果 粉砂糖:アーモンドプードル= 2:1 くらいになったと思います。

もたもた作業していて 生地が乾いてしまって、ラム酒で伸ばして…
を繰り返したので、かなりお酒の強い仕上がりにσ(´Д`

こんな適当でも 美味しかったですので、みんさんも気軽にやってみてはいかがでしょうか*

ケーキ本体は、フルーツと市販のスポンジ&クリーム様に頼りました。
キウイとメロンの2重構造で断層にずれが生じ、ケーキの取り分けが悲惨なものになりました。
スポンジに挟むフルーツの組み合わせには どうぞお気をつけください。

ここまで読んでくださってありがとうございます、明日もいい日になりますようにˊᗜˋ








by toychestofacones | 2017-06-18 23:35 | 2017年~つれズレ日記 | Trackback | Comments(0)

ばくはつ…したの…?

e0224096_21203116.jpg

こんばんは。
今日は 背後が小爆発 の日でした。

グルーガンを使って接着しようと準備していたら
ぽん、って。
音は かわいらしいものだったのですが、
よくよく見ると焦げ後が…
解体すると中身の破片がぼろぼろ…
これって しっかり爆発してんじゃん!と、後から恐怖しました;

作業中、不安定に横向きとかで置いたりしてたのも駄目だったのかもしれません。
溶けたグルーが逆流してはいけないと
そそくさと
口を下に固定できるようにグルーガンのスタンドを作りました。

e0224096_21082891.jpg



















その辺にあったスタイロフォームの切れ端に
M字型に曲げた針金を刺して、ガンを斜めに引っかけて立たせるようにしました。
もっと早くやっておけばよかったです(めちゃ簡単にできたので激しく後悔しとります。)

e0224096_21084123.jpg



















ぽん事件で半日以上 つぶれてしまいましたorz
でも大惨事にならなくて本当によかったです、神様感謝します。
みなさんも 電気製品を使う時は どうぞお気をつけくださいね。

ここまで読んでくださってありがとうございます、明日もいい日になりますようにˊᗜˋ







by toychestofacones | 2017-06-17 21:24 | 2017年~材料や道具のこと | Trackback | Comments(0)

換気の重要性

e0224096_20353499.jpg

昨日の記事で、
蝶の羽にニスを塗ったと きれいに さらっと書いてましたが、
あの写真に行き着くまでに とんだ事件(←自業自得)があったのでした。

普段 私は塗装用のブースで研磨作業をしています。
ヤスリがけで出た粉を吸い取ってくれる便利な機械です。
部屋のど真ん中に設置しているので、排気のためのダクトが窓まで届きません。
(本当の使い方は窓の外にダクトを出すのです。)
粉が飛び散らなければいいや、と袋をかぶせて 粉を集めながら使っていました。

さて ここにきて 蝶の羽のニスがけ。
スプレーで吹き付けた方が 塗膜が薄くなるだろうと
今までの集塵仕様のまま塗装作業に入ったのが愚かでした。

有機溶剤の強い刺激臭が
ブースに吸い込まれ、ダクトを通って袋を一周し、モロに こちらへ戻ってまいりました。
ダクトを外に出していないから当たり前、なんの換気にもなっていませんからねっ;
やってしまってから気づくという。。。
このニオイ、とっても苦手なのですTT

痛い目にあって、
部屋の換気後、ダクトを窓外まで伸ばしましたとさ。

みなさんも どうぞお気をつけくださいね。
ダクトはとっても大事です。(誰もこんなアホなことしないと思いますが;)
ここまで読んでくださってありがとうございますˊᗜˋ







by toychestofacones | 2017-06-14 21:04 | 2017年~材料や道具のこと | Trackback | Comments(0)

妖精の羽って…

e0224096_22432273.jpg



















手のひらサイズのドールについて、
妖精にしようと思いついてからのイメージ画です。
蝶の羽がにぎやかでいいかな、という安直な考えで蝶の羽作りをはじめました。

羽の絵を描いて印刷し、
1番初めにレジンをかけてみましたが、分厚く のっぺりしていて断念。

蝶の羽は鱗粉があるので、同じように粉を乗せればいいんじゃないか、と
次は羽脈を盛り上げて、岩絵の具で模様を描きました↓

e0224096_22433391.jpg



















もんわりした感じに。
この質感、大好きですが 今回は合わない。。。
キラキラしたほうが妖精っぽいと思ったので、この方法も断念。

描いた羽を印刷し、羽脈を透明のメディウムで盛り上げてみました。
光が当たると キラキラしている!
ガラスっぽい感じの羽、
昆虫でも人間でもない 妖精にぴったりだ!(←妖精に失礼だ)
この方法でいくことにしました^^

e0224096_22434371.jpg



















明日も この羽の続きについて書きます。
ここまで読んでくださってありがとうございます。










by toychestofacones | 2017-06-12 23:08 | 2017年~わーくログ  | Trackback | Comments(0)

e0224096_17394418.jpg

いきなり何だこれは、と驚かれたかもしれません。
これまでの材料実験について 描いてみました。
最適な材料やその使い道について、毎日やまだの頭の中はいっぱいです。

関節をどうやって作るのか。
ワイヤーを折り曲げすることは決めていました。
初めは ワイヤーにフラワー用のテープを 目的の太さになるまで巻きつけていました。
見た目はきれいなのですが、曲げるのが大変に;(←当たり前)

テープの厚みを薄くし、且つ 太さを出すために
スポンジを巻いて、テープで止めてみました。
何回も折り曲げしてみた結果がこちら↓

e0224096_17343947.jpg



















テープを横向きに巻きつけてあったことも影響して、ぱっくり割れてしまいました。

テープの巻き方を 横から縦に変えてスポンジを押さえたところ、
割れることはなくなりました。
が、関節部 上下の強度がもろくなってしまいました。
折り曲げの際、押さえつけているスポンジの反発がでてくるみたいで;

悩んだあげく、粘着材に行き着きました。
固まらない粘土といえば油粘土ですが、臭い。
練り消しも考えましたが、ちょっと固め。
そして粘着材、「ひっつき虫」に辿り着いたのです^^
やわらかくて、ひたり とついてくれます。
試した結果がこちら↓

e0224096_17345123.jpg



















薄いクレープ紙を貼り付けて、表面はくっつかないようにしましたが、
強い折り曲げでは破れてしまうことも。
見た目は しわしわ。。。きれいじゃないです。
そこで、さらにクレープ紙を巻きつけて、薄めたボンドで補強しました。

e0224096_17350335.jpg



















太さも出るし、良い感じです。
曲げたときも ちゃんと粘着材がついてきてくれるし、
曲げ伸ばしの後に整えることもできます。
この方法でいこうと決めました^^

明日は試作2体目の写真をupしようと思います。
ここまで読んでくださって ありがとうございます。








by toychestofacones | 2017-06-10 20:10 | 2017年~材料や道具のこと | Trackback | Comments(0)