人気ブログランキング |

相談って

e0224096_22472995.jpg

今日は仕事の悩みや悶々とした気持ちを相談される日でした
みんな社会のどの位置にいても大変なのね、とつくづく感じました

ヨウリョウが良い人がいて
ヨウリョウが悪い自分がいる

時に人は嘆くけれど
ヨウリョウの良し悪しの線引きってどこだろ、とふと思ってみたり。

基準は所詮じぶんの中にあって
その基準は人それぞれ違っていて
自分基準でNGなことも 相手にはOKだったり、その逆も然り

そんな信頼できる基準もないフィールドで毎日人は仕事をしたり生活してたりする
理不尽な状況によって生まれてしまった割り切れない想い
どうすることもできない と嘆きながら どうにかしたいと苦しんで

相談するにも漠然としすぎた感情、
相談する相手も今後自分が今と同じ環境でやっていくために
なるだけリスクの少ない、それでいて理解を示してくれる相手を慎重に選んで

人って大変だなぁ
相談するのも よいしょがいるのかぁ
環境を変えずに割り切れない想いを処理するのも大変だ

私は最近まで 相談するって行為はすでに自分の中にある程度答えが出ていて
その答えを確信するために人の口からその答えを聞いて安心したいものなんだ
と思っていました

でも 全部そうとも言い切れない とこの頃感じるようになりました
分からないものが分かっていて
人の言葉の中にそれやその糸口を探す、みたいな

なんにせよ、人に相談することは自分ひとりで考えつめることより
はるかに答えや答えの糸口の提示数が多くなることみたい
人に尋ねることによって自分の疑問点が浮き彫りにならざるを得ないし

思春期の時は特にそうだったけど 相談したら負けだ、弱いヤツのすることだ
なんてケンケン思っていましたが 今はそれを全力訂正したい。
人の言葉を聞く度量がある人が 人に相談できるんです
求めているものがある程度明確だからこそ 行き着きたい想いがある
そのために 人と会話して 房になってしまった想いを
必要なもの、そうでないものに振り分けて削ぎ落としていく
それで納得のいく何かが見えたら万々歳♪
それが相談なのかな、と。

今日相談してきてくれた方は
自分でどうしようもない、と言いながらも どうしようもないことに対して
何かしらの感情のいなしかた、受け止めかたを模索して
自分で出した答え以外のものを求めて
会話を望んだように思いました
そのキャパシティってすごい!
私なら自分の答えに満足して独りよがりになりかねませんからね^^;

人を頼ることって とっても勇気やキャパがいることだなぁ
みんなすごいや

賢人って
薔薇園に植えられ大そうな名前の書かれたネームプレートを下げて
咲き誇っている大輪の薔薇ではなくて
日常の何気ない風景の片隅に溶け込んで
風に吹かれているような 雑草 と人は呼ぶ
何種類もの繊細な、
本当はそれぞれに名前もある草花みたいなものなのかな


♯6 オーナー 黒猫 バッカス
              レストランのまとめ役 おしゃれオーナー
              外見は派手で不遜な態度が近づき難い印象を与えるが
              実は周りをよく見ていて細かい気配りが
              この人気レストランの経営にも表れている
              しかしその気配り(やさしさと本人は言う)がスタッフに
              理解されにくい、というのもまた事実
              酒の神の名を持つのに下戸

彼はどこまでも王様してくれればいいと思います
# by toychestofacones | 2011-02-06 01:34 | ~2014R的思索 | Trackback | Comments(0)

試作ティティ完成

e0224096_10282418.jpg

所用で出かけていたため作業はあまり進まなかった1日
それでも
試作6cmティティの着色は完了しました^^
e0224096_10265952.jpg

うーん、写真では暗くて分かりづらいです(特に下半身)
紫鼠のベストに黒のエプロン、その下に濃口の江戸紫がかかったスラックス
ネクタイ、革靴は共に黒
シャツはペールホワイトか、ホワイトグレー(青系グレーの影がでたらいいな***)

シャムなので顔は柳葉裏に岩肌をかけ、耳と鼻先は栗茶、
まぶたは思い切って瑠璃をさしました
ティティの目はアイスブルーがイメージなのですが、
完成してみたら緑玉が入ったような…
でも ふふんって感じは出てるので良しとしよう☆

勢いづいてオルブレト(コック)の試作に着手
猫ばっかりに かかっているわけにはいかないんですけど
6匹並べてみたいのです(>ω<)


♯5 見習い給仕 ソマリ エドワード:通称エド
                 素直で疑う心を知らないレストランのマスコット的存在
                 純朴すぎて
                 時としてティティの調子も狂わしてしまうことも
                 憧れが多大な尊敬を生み、
仲間の誰に対してもキラキラ眼差し対応
                「皆さん ほんと すごいですっ」が口癖だったりして?
ちょっと抜けたところはあるが、かなりの努力家

いつも どっかこっかに寝癖がついてたら面白いな
目はローズクォーツ系だとやわらかくなるかも^^
                             
# by toychestofacones | 2011-02-05 11:12 | ~2014今日こんなのできたよ | Trackback | Comments(0)

えぇっ、ちま化?!

e0224096_23284214.jpg

昨日に引き続き、シャム猫ティティの試作を

頑張っていたのにぃぃぃorz

服が難しくて挫折しそうです…

ラインが命だ!と意気込めば意気込むほど 空回るぅぅ(T_T)
肩がほとんどない上に
ものすごく細身ですからね
洋裁の基礎すらあやふやな人間はこうも無力なのか。。。

泣き寝入り、というかほとんど ふて寝をして ひらめきました


ちっちゃくすればいいんじゃん?!

服もなにもかも布は使わないで作ればこんなに悩む必要なし!
いそいそ試作。
e0224096_23572730.jpg

粘土でこんな になりました

30cmを超えそうな想定が いきなり6cmに(驚)

明日は着色してみませう♪


♯4 清掃業者 トラ猫 ジェイニ
               個別に毎日清掃に来てくれる街の清掃業者さん 
               レストランの隠れスタッフともいえるほど馴染んでいるが
               本人は客だと主張し続けている
               舌は確かでコックであるレトが新作の味見を頼むほど
               店のオーナーとは旧友(というか悪友?)とか

トラ猫ってワイルドな感じがします(で、掃除係って…)
オーナーはまだ出てきてないですけど、
いろいろとイヤミにいぢめられてたらいいな(';')***

# by toychestofacones | 2011-02-04 00:14 | ~2014一思案 | Trackback | Comments(0)

顔ひとまず

e0224096_0292754.jpg

昨日の宣言通り
張子を応用して顔を作ってみました
とりあえずシャム猫ティティを試作。。。
e0224096_0453933.jpg

なかなかにいい出来栄え♪
着色の楽しいこと楽しいこと、筆が踊るわ~♪
作業中の嬉々とした私…傍から見たら怪しさこの上ないですね、ははは

シャム猫ってよくよく観察したことがなかったので
いい勉強になりました。
って
完結してちゃいけないっ
これから胴体にかからないとっ

頭で早5cm以上になってしまったので
7頭身って……すごく大きくなりそうですねー('_')


♯ソムリエ 白猫 シャーローン:通称シャル
            物腰柔らか、あくまで低姿勢のほんわかソムリエ
            仲間に対しても敬意と敬語は忘れません
            マイペースでちょっとのんびりなところがあるので
            周りの騒がしさについていけず、あわわってなることがある
            頭ごなしに怒ることはまずない
            (丁寧に丁寧に優しく説教←そっちの方が鬼)

私の中では白猫ってお高くとまってるイメージですけどね^^
# by toychestofacones | 2011-02-03 01:03 | ~2014一思案 | Trackback | Comments(0)

3次元化って…

e0224096_0123743.jpg

今日も猫で頭がいっぱい

市場調査という名の買い物に出かけよう
いざおもちゃ屋へ!

猫のぬいぐるみって、
可愛いかリアル追及型かのどっちかなのか(ふむふむ、ひとり関心)

でも、これだ!というデザインはない(T_T)
強いて言うならリアル追及型かな
顔の複雑な凹凸が肝心だよぅ
目が最重要課題

実験開始1日目
ベロア生地で挑戦→綿と糸だけでは目の周りの複雑さに対応できず敗退
粘土で挑戦→複雑さは見事、でも耐久性に欠ける
張子で挑戦→意外といけるかも***

というわけで、張子を応用して3次元化につなげようともくろみます
明日が楽しみだ^^


♯2 コック ロシアンブルー オルブレト:通称レト
        見かけもがっしり、無骨な性格のコックさん
        でも外見に反して料理は繊細、実は優しかったりもする
        ティティのつまみ食いを律儀に見つけて説教するのは彼の仕事
        反省後の(ホントにしてるのかな…)プティデセールも準備済み

ロシアンブルーのあの見るからにもふもふした毛並がたまりません
# by toychestofacones | 2011-02-02 00:38 | ~2014一思案 | Trackback | Comments(0)

猫、ねこ、ねこ…

e0224096_0332436.jpg

そろそろ3月のイベントに向けて猫モチーフも考えなきゃな、
と最近つとつと思案していたのですが
ようやく日の目が見えました

ちょっと今回はかっこよくいくぞ!
7頭身の猫ってどうだろ
スーツとか、ネクタイとか、ツナギなんかもいいな…
黒猫は前提で、シャムとかロシアンブルーとか…

なんて考えて
全ての要素をつぎ込むために
舞台はレストラン
給仕やコック、ソムリエにオーナーに清掃業者までどんとこい

その名も

『Chat Lible』 シャ リブル

呼びやすいし、自由ってコンセプトは息ができる
わーい、決まったぁ(*^o^*)
早速ラフ画ラフ画っ


♯1 給仕 シャム猫 ティティアニス:通称ティティ
              飄々とした言動、物腰の柔らかさで真がおきにくいが
              仕事はいたって真面目
              でもやっぱり何考えてるか分からない
              (だって目が笑ってないんだもん、
               言葉尻を捉えてからかうし)

とかいう設定はどうかなぁ…
# by toychestofacones | 2011-02-01 01:04 | ~2014一思案 | Trackback | Comments(0)

久しぶりの日本画~☆

     『しゃぼん玉 うまく飛んだら 虹色角砂糖になって帰ってくるんだ』
e0224096_1633332.jpg

polhemappyカード日本画変換計画が始動しました(なんじゃそりゃ)
今のところ18枚出ているカードを
とりあえず日本画にしていこう、ということです

サイズはB4
天気があまり良くないし、それ以上に技術面に問題アリですが
写真がちょっと暗いのが残念です

次の丸亀イベントが美術館のゲートが会場なので
絵を持参する気満々^^

今日も寒い… 庭には氷が張ってるし。。。
膠がすぐに固まる、ちょっと目を離したすきにゼリーになる、
でも
今 日本画を描きたいんだぁぁぁ!
と、葛藤しながら制作しました

いつも思うけど、なんで寒くなってからやる気が出るんだろ(?Δ?)
でも やりたいなら仕方ないか

額はどうしようかなぁ、とまだ悩み中です

カードに描かれた雰囲気よりも、小ぎれいになった気がします
水晶末のおかげでもあります
きらきらメリオル~

# by toychestofacones | 2011-01-30 16:59 | ~2014日本画 | Trackback | Comments(0)

 まずは支配人の紹介をば(◎o◎)! 
  制作歴は約4年
 京都の知恩寺の手作り市に出店していたほか 
 香川のアートイベントやその他のイベントでお世話になっています

 決まって出没するのがサンメッセ香川のおでかけライブです
 当初はコサージュやブローチを主に制作していましたが
 香川のイベント参加決定時にうさぎモチーフがひらめき
 メリオル誕生まで進化しました

Polhemappy(ぽひまっぴぃ)とは
 Rの制作世界のこと(←Rの頭の中と言ったほうがいいかもしれません)
 メリオルをはじめとするキャラクターたちがいる世界
 ポヒマッピィソングにもあるように楽しい仲間のいる不思議な世界です

# by toychestofacones | 2011-01-30 15:01 | ~2014ごあいさつ | Trackback | Comments(0)