人気ブログランキング |

チャコペンは進化していた。

こんばんは
今日は"チャコペンはいろんなタイプが出ていた”お話です。
手芸店へ 消せる白色ペンを探しに行ってきました。
自分の勉強不足を痛感しました。

普段は行かないソーイング道具のコーナーを うろうろしていると、
何種類もあるチャコペンを発見。
水や熱、時間、消しゴムで消せるものや、
シャーペンと同じように細い線が描けるもの、チョーク式 etc...
「めちゃ便利じゃんっ」

私のチャコペン知識は
"ピンクと水色の色鉛筆” のまま時が止まっていたので驚愕。
世の中どんどん便利になっていくんだなぁ。。。
昨日 感動したことは世間では常識だったんですね;

試してみたい数本を いそいそと購入。
早速これからの作業で使ってみたいと思います。

道具も新作チェックしておかなければ!と感じました。
たくさん方法や技術を知っていたら、その分 形にできる確立が高くなりそうです。
これは裁縫以外にも当てはまることだと思います。
やりたいことがあるなら、それに向かう様々なルートをたくさん
知ったり、習得したりすれば、どれかは目的地につながっているはずっ


最近 作業時間が取れなくて、試作写真がupできていません。
明日はupできるようにしたいです。

ここまで読んでくださってありがとうございます、明日もいい日になりますようにˊᗜˋ







トラックバックURL : https://acones.exblog.jp/tb/25897228
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by よしゆり at 2017-07-07 21:18 x
こんばんは!
私は家政部でワンピースを作っていた時に普通のチャコペンだと思って時間で消えるチャコペンを使用していて次の日作業の続きをしようとしたら線が全部消えてました…(OvO)
Commented by toychestofacones at 2017-07-08 22:09
よしゆり様へ

コメントどうもありがとうございます!いつもありがとうございます^^

時間で消えるチャコペン、扱いが難しそうですね…
消える時間の目安なんかも取り説に書いてありますけど、
使用する環境や保管状態など いろんな条件で時間が変わりそうです。

型紙を写したりする作業も結構な労力ですし、
何より自分のやったことが無になるのは辛いですね >Δ<
私もパソコがフリーズして絵のデータが全消しになった時は
放心状態のあと、この世の無常を嘆いております†

でも無かったことになっても“やった”という事実は少なくとも 自分自身は知ってる!
で、2回目に同じことをする時、初めよりも格段に早く作業を終えることができたり、
なんてことも。めげずに やっていきたいものですねっ
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by toychestofacones | 2017-07-06 22:31 | 2017年~材料や道具のこと | Trackback | Comments(2)