人気ブログランキング |

換気の重要性

e0224096_20353499.jpg

昨日の記事で、
蝶の羽にニスを塗ったと きれいに さらっと書いてましたが、
あの写真に行き着くまでに とんだ事件(←自業自得)があったのでした。

普段 私は塗装用のブースで研磨作業をしています。
ヤスリがけで出た粉を吸い取ってくれる便利な機械です。
部屋のど真ん中に設置しているので、排気のためのダクトが窓まで届きません。
(本当の使い方は窓の外にダクトを出すのです。)
粉が飛び散らなければいいや、と袋をかぶせて 粉を集めながら使っていました。

さて ここにきて 蝶の羽のニスがけ。
スプレーで吹き付けた方が 塗膜が薄くなるだろうと
今までの集塵仕様のまま塗装作業に入ったのが愚かでした。

有機溶剤の強い刺激臭が
ブースに吸い込まれ、ダクトを通って袋を一周し、モロに こちらへ戻ってまいりました。
ダクトを外に出していないから当たり前、なんの換気にもなっていませんからねっ;
やってしまってから気づくという。。。
このニオイ、とっても苦手なのですTT

痛い目にあって、
部屋の換気後、ダクトを窓外まで伸ばしましたとさ。

みなさんも どうぞお気をつけくださいね。
ダクトはとっても大事です。(誰もこんなアホなことしないと思いますが;)
ここまで読んでくださってありがとうございますˊᗜˋ







トラックバックURL : https://acones.exblog.jp/tb/25847091
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by toychestofacones | 2017-06-14 21:04 | 2017年~材料や道具のこと | Trackback | Comments(0)