人気ブログランキング |

ココの身体試作1回目

e0224096_20221138.jpg

動かすことのできる身体を目指します。
可動部分は
肩、肘、腰、股関節、膝、
顔が傾けられるように 首と頭部の結合部に余裕を持たせようと思います。
そして
これまで作ってきたドールは手首と足首が動かなかったのですが
将来的に着せ替えができるようにするために
手首、足首も動かせるようにしたいです。

うさぎだから 毛も生えていなくちゃ、
なんて いろいろ考えてると、
私にとっては かなりハードルの高いものになりそうです^^;
目標は高くしないと上達しない、と自分に言い聞かせてやっていきますよっ

試作1回目の写真がこちら。
足は白タイツをはいている設定なので植毛はしてありません。
この時点では肉付けしてあるだけです。
顔に植毛した時の カットした毛を残しておいて、
それを細かくきざんで身体の毛にしました。
頭が大きいデザインなので、自立はしません。

e0224096_20222793.jpg


















しっぽは、長い毛を植えてカット。
タイツやドロワーズをはかせることを考えると、
しっぽは作らないほうがいいのかな、とも思えます。
まだ保留です。。。

関節部分にも ちゃんと毛を乗せることができ、
あまりにひどく折り曲げしない限りは大丈夫そうです。

e0224096_20223606.jpg


















手は特に苦労してます。
難しいっ!><!
オーブン粘土や樹脂粘土、液体状の粘土、テクスチュアジェルなど
いろいろな材料を試してます。
レジンで試した時は 特にヒドイ有り様でした;ははは…;

今のところ、作る手の大きさが小さいこともあり、
芯になるワイヤーに直接植毛するだけでOK!という方針です。
今までの材料探しは何だったんだよぅorz
毛が生えた時点で、形は大きく、指や腕などは太くなりますからねー
原型の加減もまだまだ読めませぬ…

e0224096_20224591.jpg



















足のつくり方も 決まっておりません。
写真のものは、芯のワイヤーに骨の役割をするステンレス線をくってけて、
関節部分をテープで巻いてあるものです。
樹脂粘土で肉付け、靴も一緒に作ってあるので 脱がすことはできません。
細かい作り込みや 着色が大変そうです。

冒頭の写真の足は、靴底だけを接着したものです。
タイツをはかせることを思うと、やっぱし 靴は脱げたほうがいいですねぇ…´_`

ということで、
現在 靴の作り方の勉強中であります。

ココドールの開発は一旦ここまで。
この後からは、手のひらサイズの人型ドールを作りながら、
身体や小物の仕組みを探って、ココに活かしたいと思います。
次回は
人型ドールの写真を載せていきます。












トラックバックURL : https://acones.exblog.jp/tb/25831057
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by toychestofacones | 2017-06-07 21:30 | 2017年~わーくログ  | Trackback | Comments(0)