3次元化って…

e0224096_0123743.jpg

今日も猫で頭がいっぱい

市場調査という名の買い物に出かけよう
いざおもちゃ屋へ!

猫のぬいぐるみって、
可愛いかリアル追及型かのどっちかなのか(ふむふむ、ひとり関心)

でも、これだ!というデザインはない(T_T)
強いて言うならリアル追及型かな
顔の複雑な凹凸が肝心だよぅ
目が最重要課題

実験開始1日目
ベロア生地で挑戦→綿と糸だけでは目の周りの複雑さに対応できず敗退
粘土で挑戦→複雑さは見事、でも耐久性に欠ける
張子で挑戦→意外といけるかも***

というわけで、張子を応用して3次元化につなげようともくろみます
明日が楽しみだ^^


♯2 コック ロシアンブルー オルブレト:通称レト
        見かけもがっしり、無骨な性格のコックさん
        でも外見に反して料理は繊細、実は優しかったりもする
        ティティのつまみ食いを律儀に見つけて説教するのは彼の仕事
        反省後の(ホントにしてるのかな…)プティデセールも準備済み

ロシアンブルーのあの見るからにもふもふした毛並がたまりません
[PR]
# by toychestofacones | 2011-02-02 00:38 | ~2014一思案

猫、ねこ、ねこ…

e0224096_0332436.jpg

そろそろ3月のイベントに向けて猫モチーフも考えなきゃな、
と最近つとつと思案していたのですが
ようやく日の目が見えました

ちょっと今回はかっこよくいくぞ!
7頭身の猫ってどうだろ
スーツとか、ネクタイとか、ツナギなんかもいいな…
黒猫は前提で、シャムとかロシアンブルーとか…

なんて考えて
全ての要素をつぎ込むために
舞台はレストラン
給仕やコック、ソムリエにオーナーに清掃業者までどんとこい

その名も

『Chat Lible』 シャ リブル

呼びやすいし、自由ってコンセプトは息ができる
わーい、決まったぁ(*^o^*)
早速ラフ画ラフ画っ


♯1 給仕 シャム猫 ティティアニス:通称ティティ
              飄々とした言動、物腰の柔らかさで真がおきにくいが
              仕事はいたって真面目
              でもやっぱり何考えてるか分からない
              (だって目が笑ってないんだもん、
               言葉尻を捉えてからかうし)

とかいう設定はどうかなぁ…
[PR]
# by toychestofacones | 2011-02-01 01:04 | ~2014一思案

久しぶりの日本画~☆

     『しゃぼん玉 うまく飛んだら 虹色角砂糖になって帰ってくるんだ』
e0224096_1633332.jpg

polhemappyカード日本画変換計画が始動しました(なんじゃそりゃ)
今のところ18枚出ているカードを
とりあえず日本画にしていこう、ということです

サイズはB4
天気があまり良くないし、それ以上に技術面に問題アリですが
写真がちょっと暗いのが残念です

次の丸亀イベントが美術館のゲートが会場なので
絵を持参する気満々^^

今日も寒い… 庭には氷が張ってるし。。。
膠がすぐに固まる、ちょっと目を離したすきにゼリーになる、
でも
今 日本画を描きたいんだぁぁぁ!
と、葛藤しながら制作しました

いつも思うけど、なんで寒くなってからやる気が出るんだろ(?Δ?)
でも やりたいなら仕方ないか

額はどうしようかなぁ、とまだ悩み中です

カードに描かれた雰囲気よりも、小ぎれいになった気がします
水晶末のおかげでもあります
きらきらメリオル~

[PR]
# by toychestofacones | 2011-01-30 16:59 | ~2014日本画

 まずは支配人の紹介をば(◎o◎)! 
  制作歴は約4年
 京都の知恩寺の手作り市に出店していたほか 
 香川のアートイベントやその他のイベントでお世話になっています

 決まって出没するのがサンメッセ香川のおでかけライブです
 当初はコサージュやブローチを主に制作していましたが
 香川のイベント参加決定時にうさぎモチーフがひらめき
 メリオル誕生まで進化しました

Polhemappy(ぽひまっぴぃ)とは
 Rの制作世界のこと(←Rの頭の中と言ったほうがいいかもしれません)
 メリオルをはじめとするキャラクターたちがいる世界
 ポヒマッピィソングにもあるように楽しい仲間のいる不思議な世界です

[PR]
# by toychestofacones | 2011-01-30 15:01 | ~2014ごあいさつ