買い物で

e0224096_18075807.jpg

買い物する時に、しばしば こんなことがあります。

樹脂粘土って色々あるんですね。
お店ではサンプル作品を並べてくれていたのですが、
正直 違いが…分かりませんでした;
制作のしやすさが違うのかな…?
結局 以前に買ったグレイスという粘土を今回も購入しました。

冒険できない自分がちょっと悲しい。。。

今日もチェックしてくださってありがとうございます、明日もいい日になりますようにˊᗜˋ







[PR]
by toychestofacones | 2017-08-11 18:19 | 2017年~材料や道具のこと | Trackback | Comments(0)

自然乾燥って難しいけど

こんばんは
今日は樹脂粘土を試していました。

オーブン粘土に慣れてしまって、自然乾燥の粘土に苦手意識がありました。
やはり水分調節が難しいですが、
水をつけると接着が簡単にできたり、表面を整えたりできる点は便利だと思いました*
乾くと ちょっと小さくなるのも計算にいれて作る必要もあるみたいです。

植物を作るのにいいかも、と企んでおります。

今日もチェックしてくださってありがとうございます、明日もいい日になりますようにˊᗜˋ





[PR]
by toychestofacones | 2017-08-05 21:43 | 2017年~材料や道具のこと | Trackback | Comments(0)

新たな材料が手元に*

こんばんは
極薄のマジックテープを探して見つけた
メカニカルファスナーが届きました。
すごいです、薄いです***

早速ちょっとだけ切って、ハギレに貼り付けてみました。
普通のマジックテープに比べると弱いですが、ドール服用なので気にならないと思いました^^
厚みをかなり軽減できるのが とてもありがたいです。
実際に服につけて試してみたいと思います。

ココのワンピースは、型紙を少し変えることにしました。
これまでは前開きで作っていましたが、正面がきれいに見えるように
後ろ開きにできるようにしたいです。
フードがあるので、どうしようかと考え中ではありますが、がんばります;

ここまで読んでくださってありがとうございます、明日もいい日になりますようにˊᗜˋ






[PR]
by toychestofacones | 2017-07-13 20:44 | 2017年~材料や道具のこと | Trackback | Comments(0)

新しい道具と刺繍の練習

こんばんは
今日は刺繍の練習をしていました。

オートクチュールの世界では「リュネビル刺繍」という
スパンコールやビーズなどを使った 華やかな刺繍があるらしく
憧れて色々 調べているうちに、初心者でもできそうな道具を発見しました。

Cloverの「ビーズクチュールニードル」というもので、
ビーズやスパンコール刺繍が簡単にできるそうです*

使い方説明の図解と 手元のぐちゃぐちゃになった刺繍糸の双方と格闘しながら、
すんなり刺繍できるまでに かなり時間がかかりましたが、
確かに針でスパンコールを縫いつける作業が 格段に早かったです! 道具ってすごい!
この道具は チェーンステッチだけをするには、針が通ったあとの穴が大きくて目立つので、
スパンコールやビーズをつけるのに向いていると感じました。
(布はオーガンジーで試しました)

色々練習して、服のパーツ作りに活かせるようになれたらと思っています。

ここまで読んでくださってありがとうございます、明日もいい日になりますようにˊᗜˋ







[PR]
by toychestofacones | 2017-07-09 22:10 | 2017年~材料や道具のこと | Trackback | Comments(0)

新しい道具と刺繍の練習

こんばんは
今日は刺繍の練習をしていました。

オートクチュールの世界では「リュネビル刺繍」という
スパンコールやビーズなどを使った 華やかな刺繍があるらしく
憧れて色々 調べているうちに、初心者でもできそうな道具を発見しました。

Cloverの「ビーズクチュールニードル」というもので、
ビーズやスパンコール刺繍が簡単にできるそうです*

使い方説明の図解と 手元のぐちゃぐちゃになった刺繍糸の双方と格闘しながら、
すんなり刺繍できるまでに かなり時間がかかりましたが、
確かに針でスパンコールを縫いつける作業が 格段に早かったです! 道具ってすごい!

色々練習して、服のパーツ作りに活かせるようになれたらと思っています。

ここまで読んでくださってありがとうございます、明日もいい日になりますようにˊᗜˋ







[PR]
by toychestofacones | 2017-07-09 22:10 | 2017年~材料や道具のこと | Trackback | Comments(0)

こんばんは
今日は"チャコペンはいろんなタイプが出ていた”お話です。
手芸店へ 消せる白色ペンを探しに行ってきました。
自分の勉強不足を痛感しました。

普段は行かないソーイング道具のコーナーを うろうろしていると、
何種類もあるチャコペンを発見。
水や熱、時間、消しゴムで消せるものや、
シャーペンと同じように細い線が描けるもの、チョーク式 etc...
「めちゃ便利じゃんっ」

私のチャコペン知識は
"ピンクと水色の色鉛筆” のまま時が止まっていたので驚愕。
世の中どんどん便利になっていくんだなぁ。。。
昨日 感動したことは世間では常識だったんですね;

試してみたい数本を いそいそと購入。
早速これからの作業で使ってみたいと思います。

道具も新作チェックしておかなければ!と感じました。
たくさん方法や技術を知っていたら、その分 形にできる確立が高くなりそうです。
これは裁縫以外にも当てはまることだと思います。
やりたいことがあるなら、それに向かう様々なルートをたくさん
知ったり、習得したりすれば、どれかは目的地につながっているはずっ


最近 作業時間が取れなくて、試作写真がupできていません。
明日はupできるようにしたいです。

ここまで読んでくださってありがとうございます、明日もいい日になりますようにˊᗜˋ







[PR]
by toychestofacones | 2017-07-06 22:31 | 2017年~材料や道具のこと | Trackback | Comments(2)

こんばんは
今日は"文具のこすると消えるペンをチャコペンとして使ったら便利だった!” お話です。

もう10年以上 縫い作業では、布に印をつける時、いつも銀色ボールペンを使ってきました。
ここに至って 消えるペンを使ってみては?と思いつき 試してみました。
不織布やブロード地に描いてみたところ
きれいにインクがのる上、アイロンやエンボスヒーターで線を消すことができましたっ***
(ラバーでこするのは布には大変ですので)

縫い線を描いておいて、縫った後に消せる素晴らしさ。
熱で色が消えるなんて 感動、ただただ感動。
60℃以上でインキが無色になるそうです。

今まで使っていたペンはインキが布に残ったままになる為、線を切り落とすのに苦労してました。
これなら縫い線を描いて、きっちり縫い合わせることができそうです^^
細い線が描けるので、小さな服を作るにはもってこいです。

ソーイング時、よかったら試してみてくださいね*

黒い布を使うことが多いので
今度は 白色のペンを探しに行こうと思います。

ここまで読んでくださってありがとうございます、明日もいい日になりますようにˊᗜˋ






[PR]
by toychestofacones | 2017-07-05 23:03 | 2017年~材料や道具のこと | Trackback | Comments(0)

初トルソー

e0224096_20402749.jpg

こんばんは。
今日は服を仕立てるために トルソーを作ってみました。

服飾の動画で、トルソーを使って型紙を合わせたり、布を縫い付けているのを見て
これは便利そうだと 感化されました^^
早速ココの体型に似せて、割り箸にグルーを盛りました。

e0224096_20403954.jpg

e0224096_20404945.jpg

e0224096_20410091.jpg

最後にフェルトで覆って、中心線などの必要そうな線を引きました。
フェルトを貼ったことで、ひと回り大きくなりました。
服が大きめになるかもしれませんが、
1度これで服を作ってみてから 修正しようと思います。

ここまで読んでくださってありがとうございます、明日もいい日になりますようにˊᗜˋ









[PR]
by toychestofacones | 2017-06-23 20:37 | 2017年~材料や道具のこと | Trackback | Comments(0)

ばくはつ…したの…?

e0224096_21203116.jpg

こんばんは。
今日は 背後が小爆発 の日でした。

グルーガンを使って接着しようと準備していたら
ぽん、って。
音は かわいらしいものだったのですが、
よくよく見ると焦げ後が…
解体すると中身の破片がぼろぼろ…
これって しっかり爆発してんじゃん!と、後から恐怖しました;

作業中、不安定に横向きとかで置いたりしてたのも駄目だったのかもしれません。
溶けたグルーが逆流してはいけないと
そそくさと
口を下に固定できるようにグルーガンのスタンドを作りました。

e0224096_21082891.jpg



















その辺にあったスタイロフォームの切れ端に
M字型に曲げた針金を刺して、ガンを斜めに引っかけて立たせるようにしました。
もっと早くやっておけばよかったです(めちゃ簡単にできたので激しく後悔しとります。)

e0224096_21084123.jpg



















ぽん事件で半日以上 つぶれてしまいましたorz
でも大惨事にならなくて本当によかったです、神様感謝します。
みなさんも 電気製品を使う時は どうぞお気をつけくださいね。

ここまで読んでくださってありがとうございます、明日もいい日になりますようにˊᗜˋ







[PR]
by toychestofacones | 2017-06-17 21:24 | 2017年~材料や道具のこと | Trackback | Comments(0)

換気の重要性

e0224096_20353499.jpg

昨日の記事で、
蝶の羽にニスを塗ったと きれいに さらっと書いてましたが、
あの写真に行き着くまでに とんだ事件(←自業自得)があったのでした。

普段 私は塗装用のブースで研磨作業をしています。
ヤスリがけで出た粉を吸い取ってくれる便利な機械です。
部屋のど真ん中に設置しているので、排気のためのダクトが窓まで届きません。
(本当の使い方は窓の外にダクトを出すのです。)
粉が飛び散らなければいいや、と袋をかぶせて 粉を集めながら使っていました。

さて ここにきて 蝶の羽のニスがけ。
スプレーで吹き付けた方が 塗膜が薄くなるだろうと
今までの集塵仕様のまま塗装作業に入ったのが愚かでした。

有機溶剤の強い刺激臭が
ブースに吸い込まれ、ダクトを通って袋を一周し、モロに こちらへ戻ってまいりました。
ダクトを外に出していないから当たり前、なんの換気にもなっていませんからねっ;
やってしまってから気づくという。。。
このニオイ、とっても苦手なのですTT

痛い目にあって、
部屋の換気後、ダクトを窓外まで伸ばしましたとさ。

みなさんも どうぞお気をつけくださいね。
ダクトはとっても大事です。(誰もこんなアホなことしないと思いますが;)
ここまで読んでくださってありがとうございますˊᗜˋ







[PR]
by toychestofacones | 2017-06-14 21:04 | 2017年~材料や道具のこと | Trackback | Comments(0)